富山、金沢、名古屋の港より、毎日新鮮なネタを直送し、その日仕入れた旬の一番旨い厳選ネタだけを職人が心を込めて握ります。

The sushi chef in Matsuki sushi puts his heart in making sushi using only the best selected neta(fish topping in nigiri sushi) which is in season and is directly purchased from the fishing ports of Toyama, Kanazawa, Nagoya on the same day.

観光客の方へ

飛騨高山の隠れた名産、それが海の幸。

飛騨高山と聞くと、山の幸のイメージはありませんか?
確かに山々に囲まれた高山は、
四季折々の山の幸を楽しむことができます。

広大な大自然で生まれる食材は感動するほど美味です。

しかし高山には隠れた名産がもうひとつあるのです。

それは、海の幸です。
高山は山の中にありながら富山・金沢と
近く日本海の海の幸が直送で届きます。
新鮮な食材が驚くほど速く手に入る、
それが知られざる高山の隠れた名産、海の幸なのです。

松喜すしでは、元魚屋からはじまっているので
魚の目利きに関しては自信があります。
厳しい目で選び抜い食材だけを使用、
鮮度も自信のあるものしかお出ししておりません。

そしてそんな食材をできる限りお求めやすい価格で
楽しんで頂けるようにしております。

お昼のお品書きを見てみる

夜のお品書きを見てみる

JR高山駅から徒歩7分、アクセスも良好。

観光マップ(広域地図)

詳細地図

高山おすすめの観光スポット

写真:飛騨国分寺

飛騨国分寺

現在の「飛騨国分寺」は天平の国分寺跡に建設されています。中でも、「七重塔の跡」に文政4年に建設された「三重塔」は全国の国分寺の中でも塔建築としてはここだけといわれております。現「本堂」は天平の「金堂跡」に建てられています。
本尊の「薬師如来御像」は天平時代のもの、また「聖観世音菩薩」は「国分尼寺」の本尊でありいずれも国の重要文化財となっています。本堂の前にある銀杏は「乳イチョウ」とよばれ、樹齢1200年、天然記念物となっており見ごたえ充分です。

写真:古い町並み

古い町並み

城下町、商家町の姿を江戸時代からの姿で保全されているのが、高山の"古い町並み"です。
通りには、昔ながらの造り酒屋や民芸館などが並び、人力車や水車など情緒ある景観を楽しめます。また、すぐ隣には宮川が流れており、暖かい季節には澄んだ水の中に鯉や川魚などを見つけることもでき、旅の疲れを心身共にリフレッシュできます。近年、仏ミシュランの実用旅行ガイドでも三ツ星を獲得した"飛騨の小京都"を是非散策してみて下さい。

写真:日下部民藝館

日下部民藝館

国指定重要文化財の『日下部民芸館』は、雪国の民家らしい低く深く重々しい軒、どっしりした構えの中に美しい出格子など人気の高い町家建築をお楽しみ頂けます。
豪快に組み上げられた梁組みと広い土間が表す空間美は、江戸時代そのままの技法を最大に生かした民家建築の集大成とも言える建築物です。当時の生活が伺える趣のある囲炉裏や、見る人を魅了する大きな仏壇など見どころ沢山です。見終わった後は館長からのお茶とおせんべいの心温まるサービスあり。

写真:宮川朝市

宮川朝市

宮川沿いの路上(下三之町)でほぼ毎朝、朝市が行われています。この朝市は日本三大朝市と呼ばれ多くの観光客だけでなく地元客にも親しまれています。
季節や天候によって出店数は変わりますが、高山の名産品はもちろん、地元でとれた季節の野菜、民芸品、工芸品などが並びます。
おだんごやお酒がのめるお店も出ていることもあるので、お土産を探しながら食べ歩きをしてみるのもおすすめできます。

写真:高山陣屋

高山陣屋

元禄5年、高山の豊富な木材資源、鉱物資源に目をつけた江戸幕府が、飛騨国を幕府直轄の領とし、高山城を廃城させました。
以降、代官所として用いられたのが"高山陣屋"です。明治維新後も県庁所や県事務所として使用されていましたが、現存する唯一の陣屋であることから文化財に指定され、現在では江戸時代ごろの状態まで復元されています。
また、御門の前では毎朝"陣屋朝市"が開催されており宮川朝市と並び親しまれています。

観光スポットからもアクセス抜群 店舗情報はこちら

観光客の方にオススメのメニュー

※ 表示価格はすべて税別です。

飛騨高山の味覚が堪能できるコース

地元ならではの旬の味覚にお寿司も楽しめる飛騨高山を感じる人気のコースになります。

匠コース

3,000円

  • 大将おまかせ握り10貫
  • 蟹汁
飛騨高山の味覚とお寿司を味わうコース

大将自らが吟味した旬と鮮度にこだわった飛騨高山の味覚とお寿司が楽しめます。

飛騨牛会席コース

4,600円

  • お寿司8貫
  • 飛騨牛ステーキ100g
  • 蟹のお味噌汁
  • 自家製飛騨牛プリン

  • ※季節や仕入により変更となる場合がございます。
松喜すし至高のコース

江戸前の寿司と天ぷらを
手ごろに味わえるコースです。

天ぷら御膳

3,500円

  • お寿司8貫
  • 小鉢 1品
  • 天ぷらの盛り合わせ
  • 海鮮茶碗蒸し
  • 蟹のお味噌汁
  • ※季節や仕入により変更となる場合がございます。
松喜すし至高のコース

飛騨高山の味覚と
お寿司を味わうコースです。

寿司と刺身ステーキコース

8,800円

  • 刺身盛り合わせ
    (旬の鮮魚を豪快に盛付けました)
  • 寿司盛り合わせ
  • 飛騨牛のステーキ

ページのトップへ戻る